修理のススメ

住まいの困ったを良かったに! 簡単修理で快適な毎日を!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう十分 “¥もと¥”は取ってマス

みなさん こんにちは

新しいスケールが欲しい

ウォーターショップヒラオカの 平岡jr.です

江田建設 江田様 TOTOリモ課 鯉森氏

コメントありがとうございます

『裏・福山店会ブログ』大盛況です
12 079
鯉森氏の断食計画は・・・まずムリでしょう

さて 本日は 日吉台M邸にて

『下水マスつまり修理』です

『下水マスから 排水が溢れてる』と M様

現場へ急行

写真が収められないほど 大惨事

今回も 『木の根』が原因でした
20 014
コチラは 下水の配管を洗浄してる様子・・・

やはり 多くのコンクリート『マス』の場合 

年数が経過すると 

侵食し→コンクリートが痩せ→最終的に穴が開きます

穴が開いてしまうと 汚水は 地中へ垂れ流しとなり 

『マス』としての 役割をまったく果たしません

最近では 『マス』も 塩ビ製のモノが主流です
トラップマス
塩ビ製の『マス』にすると 侵食の心配も無く

メンテナンス性も 容易で カンタンです

現在 M様にも提案中・・・



修理 リフォーム エコポイントの事も 

ご要望の際は・・・

ウォーターショップヒラオカ に ぜひご相談下さい
スポンサーサイト

| 配管 | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiraoka1010.blog31.fc2.com/tb.php/137-6cc08805

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。