修理のススメ

住まいの困ったを良かったに! 簡単修理で快適な毎日を!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これからは エコひいき 

みなさん、こんにちは 

ウォーターショップヒラオカの 平岡jr.です

さて 本日は 引き続き 駅家町S様邸より

『石油給湯器→エコキュート取替工事』です

お見積りは S様の要望で 2つのお見積りプランを 作る事にしました

①電気温水器へ 取り替えるプラン

②エコキュートへ 取り替えるプラン

それぞれの製品の 違いや 特徴には 前回ふれましたが・・・

金額的には どうでしょうか?

①電気温水器の場合(エコキュートに比べ)
イニシャルコストが安くなり ランニングコストが割高になる

②エコキュートの場合(電気温水器に比べ)
イニシャルコストが割高になり ランニングコストが安くなる

イニシャルコスト = 初期投資
ランニングコスト = 毎月の維持費

これで どちらが お客様にとって 『お得』になるか考えるワケですね


~いろんな給湯器のランニングコストは 違いがあるの?~ 
kyutou.jpg
やはり 初期投資が高いものの エコキュートが ズバ抜けて安いようです

ポイント
しかし エコキュートが どのお家でも『お得』という ワケではありません
初期投資が高い分 『モト』が取れない場合があるのです
その辺りも 信頼の置ける工事店さんと よく相談して決めるようにしましょう

そして 検討したところ S様は・・・

DSCF0007.jpg
ダイキン製の エコキュートに 決めました

『前の石油給湯器に比べ 音も静か

『深夜電力でゆっくり沸かすので 湯がまろやかな気がする

『これで我が家も 地球の温暖化に貢献してるね』と S様

追炊き配管の自動洗浄も 付いていますので ずっと清潔に 使えますね

修理 リフォーム エコポイントの事も 

ご要望の際は・・・

ウォーターショップヒラオカ に ぜひご相談下さい
スポンサーサイト

| 給湯器 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiraoka1010.blog31.fc2.com/tb.php/22-bb760a92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。