修理のススメ

住まいの困ったを良かったに! 簡単修理で快適な毎日を!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たかがパッキン されどパッキン

みなさん、こんにちは 

ウォーターショップヒラオカの 平岡jr.です

さて 本日は 美容室K様にて

『洗髪台水漏れ修理』です

『使っていなくても シャワーの先端から ポタポタ垂れてくる』との事

さっそく 現場へ

4 006
たしかにハンドルを いっぱい閉めても 漏れてくるようですね

そして ハンドルのつけ根の『軸』の辺りからも 漏れてきているようです

それでは 『問題点』を知る為 分解図を見てみましょう

20_TL_12CX.jpg
『赤四角』の方の部品を 取り替えれば シャワー先端からの漏水は 直ります

ですが 『軸』からの水漏れは 『赤丸』の方の部品に 原因があるようですね

TH594.jpg
こちらが 問題の『赤丸』の部品

この中の パッキンに原因が あるのですが・・・

いったい 何種類のパッキンが入っているのでしょう?

さらに 分解してみましょうヨイショ

20_TH594.jpg
ビックリ 5種類ものパッキンが入ってます

この中の どれかのパッキンが磨耗し 

『軸』からの水漏れになっているようです

後々の事も考え 全てのパッキンを替えておきましょう

全て付け替え・・・できあがり

パッキンとひと口に言っても 色々な種類があり

メーカーによって違うのはモチロン 

同じメーカーでも型式や 年式により 様々あるので注意が必要です


自分でパッキンを替えてみても まだ漏れる場合や

自分でパッキンを取り替えてみたい方・・・・

ぜひ当社 水彩工房に ご相談下さい


TOTO純正部品なら 何でも揃いマス 

レンタル工具もあり 無料で貸し出しもしております

ご利用の際は お気軽にお尋ね下さい
詳しくはコチラ → 水彩工房HP



修理 リフォーム エコポイントの事も 

ご要望の際は・・・

ウォーターショップヒラオカ に ぜひご相談下さい
スポンサーサイト

| 洗面・脱衣室 | 08:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiraoka1010.blog31.fc2.com/tb.php/41-8830ae5b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。